スポンサーリンク

【3種体験済み】エマ・スリープマットレスの選び方|1万文字徹底比較

エマ・スリープマットレスの選び方

今、非常に大人気になっているWebサイトでのみ取り扱っているマットレスブランドであるエマ・スリープ。

2019年から日本国内で展開を始め、最初は1種類しか選べなかったマットレスも現在では3種類のグレードから選ぶことができるようになりました。

ゆか
ゆか

エマ・マットレスとエマ・ハイブリッド価格差は3万円ちょっと・・・、
やっぱり高いほうが良いのかしら

けーやん
けーやん

高ければ良いってわけではないよ、エマのマットレスはどれを選んでも良いところがあるから詳しく解説していくね。

しかし、種類が増えると嬉しい反面逆に迷って購入を躊躇しまいますよね。

この記事では、そんなあなたのためにエマ・マットレス全種類を試した結果を徹底的に解説いたします。

なお、エマ・スリープがおすすめな部分以外に、こういった人にはお勧めできない部分についてもしっかりと解説しています。

きっとあなたにとってぴったりのマットレスが選べるようになるでしょう。

この記事でわかること

①エマ・マットレス、ハイブリッドV2、プレミアムの強み
②どのマットレスがあなたにとっておすすめか
③エマ・スリープブランドがおすすめできないこと

\ ハイブリッド65%OFF  /
\  半額クーポンコード[202326]  /

エマスリープの選び方

エマ・スリープのマットレスはどれを選べば良いのか?

どのような順序でマットレスを選ぶのがおすすめなのかはこちらです。

エマ・スリープの選び方

①予算から選ぶ
②寝心地と睡眠の質を高い水準で選びたい方はエマ・プレミアム
③柔らかいものが好みの方はエマ・ハイブリッド
④コストパフォーマンスで選びたければエマ・マットレス
⑤キャンペーン開催に合わせて上位モデルを狙う

この順に考えていくとコストを抑えた上で、自分に合ったマットレスを選びやすくなってくるかと思います。

それでは1つづつ解説します。

選び方① 予算に応じて上位モデルから順に検討する

①キャンペーン時は上位モデルの方が割引額が高い
②100日のお試し期間のおかげでリスクが低い

まず大きな買い物をする際に考えるもの、それは予算です。

皆さんもまずいくらくらいまでなら予算が出せるかを考えながら計画を立てるでしょう。

エマ・スリープは2つの点に注意しながら予算を決めていきましょう。

その二つは「割引が頻繁にある」ことと、「100日間のお試し期間」です。

<エマ・スリープは割引を考慮し予算を決めましょう>

ダブルサイズの場合割引額/50%OFF時定価
プレミアム-114,000円228,000円
ハイブリッドV2-81,000円162,000円
エマ・マットレス-60,500円121,000円

エマ・スリープからマットレスを購入する際には定価では無く、割引後の価格を視野に入れて3種類のマットレスから商品を選びましょう。

エマ・スリープでは40%~50%割引になるキャンペーンが頻繁に開催されます。

そのときのキャンペーンによりますが、どのタイプのマットレスも大体同じくらいの割合で安くなる傾向にあります。

コストパフォーマンスに優れるエマ・マットレスの定価は121,000円(ダブルサイズ)、最上位モデルのエマ・プレミアムは228,000円です。

しかし、50%の割引が開催されている場合ではエマ・プレミアムは114,000円と、通常価格のエマ・マットレスよりも安く購入が可能です。

予算が10万円程度なのであればせっかくならより上位モデルから選びたいですよね。

同じ50%割引でも高額のマットレスが半額になったときのほうがお得に購入できるのがおすすめです。

けーやんのおすすめ
けーやんのおすすめ

上位モデルのほうが割引率が高いこともありますので、そのタイミングであればさらに上位モデルがおすすめになっています。

現在行われているキャンペーンは公式サイトを開けばすぐわかる

キャンペーン内容の確認方法

このように公式サイトを開くことで現在開催中のキャンペーン内容がすぐわかるようになっています。

今回の画像ではなんとエマ・マットレスプレミアムが60%割引になるというかなりとてつもないキャンペーンを開催しているようです。

エマ・スリープでは比較的頻繁にセールを開催していますので、お得に購入したい方にはとてもおすすめです。

おすすめ
おすすめ

私も40%割引の時に購入することができたので、かなり安価にマットレスを購入することができました。

「100日間のお試し期間」をうまく活用しましょう

エマ・スリープのマットレスはどのタイプを選んでも、100日間のお試し期間と10年間の長期保証がついてきます。

購入から100日間であれば万が一気に入らなかった場合でも全額返金が可能です。

しかし、こんな便利なサポートはさすがに何度でも使えるわけでは無く、この返金保証は1回だけで、1製品にのみ利用することが可能です。

細かいことは省きますが基本的に複数回の返品ができないような規約になっています。

そのため万が一返品をしなければならない場合は、上位モデルから試すことで損失額を小さくすることができます。

もしいくつかのモデルで迷っているのであれば上位モデルから選んでみるようにしましょう。

注意だね
注意だね

返品については公式サイトで細かなガイドラインが明記されています。
返品できないといったことが無いように事前に確認したうえで購入するようにしましょう。

選び方② 睡眠の質にこだわり抜きたい方は「エマ・プレミアム」がおすすめ

①温度管理に優れた技術を採用
②寝心地と体圧分散性能が実感できる
③素材も高機能なものが使用されている

エマ・プレミアムは横になるとすぐに気が付くほど体をしっかりと受け止めてくれる感触が高いマットレスです。

柔らかなウレタンと、敷き詰められたポケットコイルによりとても良い寝心地になっています。

私が実際に横になった際の第一印象も、寝返りがしやすく体への負担が非常に軽く感じました。

ただし、感触としてはやや硬めに作られており、しっかりと受け止められるような印象が強いです。

柔らかく全身が包まれるような寝心地を感じたい場合は、次に紹介する エマ・マットレスハイブリッドV2のほうがおすすめかもしれません。

プレミアムだけの特徴である温度管理に優れた技術を採用

エマ・プレミアムはほかのシリーズよりも優れている点は、睡眠時の温度管理に優れた素材や技術が導入されている点です。

エマ・プレミアムだけに採用されている作りとして「DiamondDegreeグラファイトフォーム」があります。

これは寒いときに暖かく、暑いときに涼しく感じやすくなるようなものとして説明がされています。

寝心地だけであればエマ・マットレスやエマ・ハイブリッドでも十分に寝心地は良いものなのです。

ここに加えて年中快適な温度感覚で眠れるように設計されているのがエマ・プレミアムになります。

炭素結晶の一つであるグラファイト粒子を配合したフォーム(ウレタン材)が余分な熱を吸収や放熱を効率よく行う技術で、高価なマットレスなどで最近取り入れられています。

選び方③ 柔らかいな感触が好みの方はエマ・ハイブリッドV2

①コストと性能の中間タイプ
②柔らかく包まれるような感触
③通気性も意識された性能

エマ・ハイブリッドV2はダブルサイズの定価で162,000円、半額キャンペーン適応中だと81,000円とやや高価なマットレスとなっています。

ただ、10年以上使用することもあるマットレスとしては十分手の届く範囲内のため、いつもよりちょっとだけ贅沢したい!

といった自分へのご褒美として買うものとしては良い買い物になるでしょう。

<<柔らかく包まれるような感触が特徴

最上位モデルのエマ・プレミアムと同様にポケットコイルがしっかりと敷き詰められています。

また、体を触れる1層目もエマ・プレミアムよりもかなり柔らかいウレタンが使用されています。

ハイブリッドV2の1層目は60N、プレミアムタイプは80Nと20N差があります。

手で触っただけではわかりにくいですが、実際に横になった際には柔らかさが印象が残るマットレスとなっています。

横になった瞬間に体が包み込まれるような感触がありつつも、下部にあるポケットコイルのおかげで不必要に沈み込みすぎない絶妙な寝心地といったバランスの取れたマットレスになっています。

選び方④ エマ・マットレスはコスト最重視の方におすすめ

①キャンペーン併用時のコスパはトップクラス
②廃棄処分が容易
③初めての高級マットレスにおすすめ
④プレミアムとハイブリッドの中間な硬さ

エマ・マットレスはとにかくコストパフォーマンスにとても優れています。

頻繁に行われるキャンペーンを活用すると5万円ちょっとで購入が可能な上、100日間のお試し期間と10年保証と至れりつくせり。

キャンペーンを併用した他社との同価格帯では100日間のお試し期間と10年保証というブランドはほかにはなかなか見ることはできません。

予算5万円でおすすめのマットレスは?とSNSなどで調べると現在1番手、2番手におすすめされてくるブランドになっています。

マットレスとしてのスペックも非常にバランスが良く、非常におすすめのマットレスです。

また、購入時だけでなくエマ・マットレスは処分も容易です。

ほかの2タイプは中に金属製のコイルが使用されているので処分が大変です、ウレタンだけのエマ・マットレスは自治体により異なりますが引き取りに発生するコストが安い場合が多いです。

けーやんのおすすめ
けーやんのおすすめ

数多くの寝具を検証している私でも、トップレベルにおすすめができる商品になっています。

<<初めての高級マットレスにおすすめ

5万円という価格帯は例えば初めて一人暮らしをする方や、これまで布団で眠っていた方がベッドを利用する方でもお求めやすい価格です。

しかも、エマ・マットレスは圧縮された段ボールに入れられた状態で送られてきますので共用部が通るか不安なかたなどにもおすすめです。

これまでに紹介したように、エマ・スリープのマットレスは返品が可能ですので慣れない寝具選びでもデメリットが少ないのが良い点ですね。

<<プレミアムとハイブリッドV2の中間な硬さ

エマ・マットレスは、最上位モデルのエマ・マットレスプレミアムと、エマ・マットレスハイブリッドV2の中間的な硬さの設計になっています。

そのため適度な硬さのマットレスをお求めの方にもおすすめです。

硬さ
エマ・マットレス1層80N
2層150N
3層120N
エマ・プレミアム1層80N
2層150N
3層ポケットコイル
4層200N
エマ・ハイブリッドV21層60N
2層100N
3層150N
4層ポケットコイル
けーやんのおすすめ
けーやんのおすすめ

エマ・プレミアムはウレタンのみのマットレスの中ではやや硬めの設計になっています。
中に空洞が組み合わせて作られており、振動が伝わりにくく口コミでも2人で使用する方からも支持が高いです。

マットレスとしての選び方としては以上になります。

3つのマットレスと比べて欠点として感じたのは、全面がウレタン材で出ているためマットレスの端のサポート力が弱くなっている点です。

端に座ったりギリギリの場所で眠る際はやや不安定に感じることがありました。

エマ・スリープマットレス3種の感想

まずマットレスの基本的な選び方はあなたにとってどんなマットレスがぴったりくるのかを感じながら選ぶのが重要です。

そこで、エマ・スリープのマットレス3種(エマ・マットレス、エマ・マットレスハイブリッドV2、エマ・マットレスプレミアム)に実際に横になった感想と差を紹介します。

このマットレスは私が発売したての頃から愛用していたマットレスです。

注意だね
注意だね

あくまで私の感想ですので、ご注意くださいね。

私の体格は約身長170cm、体重70kgの中肉中背です。

エマ・マットレスの感想

まずは標準モデルであるエマ・マットレスです。

・暑いときに熱が籠りにくく、冬に暖かく感じる
・本当に振動が伝わりにくい
・変えてから寝起きに体が痛くない
・仰向け、サイドは寝やすい
・うつ伏せがやや苦しい

・マットレスの端が弱い

価格もお求めやすく、寝心地も標準以上に確保ができている前提での感想で、特に気になる部分がこの5つになります。

元々、3万円台のマットレスを使用していました。

そこから新たにエマ・マットレスを試したところ接地面に熱が籠りにくい感じがしました。

ほどよい柔らかさで、特に仰向けと横向きに眠る際はかなり使用しやすい感じです。

しかし、うつ伏せになった際にわずかにですが息苦しさを感じます。

これは、表面が柔らか目にできていて体が沈み込みやすくなっているからでしょう。

あと、全面がウレタン材のため端で眠ったり、座ったりしたときの安定感にやや欠けるところがあります。

エマ・ハイブリッドV2の感想

続けて、エマ・ハイブリッドです。

比較としてはエママットレスと比べてどうかという視点で記載しています。

・沈み込みが細かく感じる
・やや柔らかい
・柔らかいけど体はしっかりと支えられる感触
・特に眠った際の痛みは感じない
・うつ伏せがやや苦しい

まず大きく性能が上がっていると感じる点ですが、体の沈み込みが部位に応じて細かくなっているなという印象です。

そのため、通常のエマ・マットレスと比べて、体に吸い付くようにフィットしている感覚が増しています。

また、スペック上エマ・マットレスに比べてかなり柔らかくできているのですが、体感でも明らかに柔らかく、寝心地としては包み込まれているような印象です。

ただ、闇雲に柔らかいだけでなく、中央にポケットコイルが入っているおかげで途中からしっかりと支えられている感じです。

エマ・マットレスと比較してさらに柔らかくできているため、うつ伏せが好みの方には向いていない気がしています。

エマ・プレミアムの感想

・ハイブリッドよりもさらにきめ細かい沈み込み
・コイルの反発でしっかりと支えられている感じ
・エママットレスよりも硬めに感じる
・どの寝方でも苦しさを感じない

最上位モデルのエマ・プレミアムの感想ですが、まずエマ・ハイブリッドよりもさらにマットレスがきめ細かく体にフィットしているような感触があります。

そして、エマ・ハイブリッドと違って沈み込むというような印象よりも、マットレスの上に浮いているような感じがしました。

スペック上硬さもかなり高めに設計されているので、すっきりとした寝心地をお求めの方におすすめです。

やはり最上位モデルだけあって高級ホテルのベッドで寝ているようなゴージャス感もあるので思い切って大型サイズを選択し睡眠を楽しみましょう。

これに追加されて、睡眠時の温度管理能力も向上しているのでさらに心地よい眠りにつくことができるでしょう。

エマ・スリープのマットレスを体験する方法

エマ・スリープのマットレスをもしあなたも体験してみたい方もいらっしゃるかと思うので、簡単にエマ・スリープを体験する方法を紹介します。

今のところ2つ方法があります。

①エマ・スリープのマットレスは100日間であれば返品可能のお試し期間付き

エマ・スリープのマットレスには購入から100日間の間であれば全額返金保証がついています。

エマ・スリープに限らず、Webサイトでのみ取り扱っているマットレスブランドは事前に店頭で体験することができません。

コアラマットレスやNELPANDAマットレスといったブランドが有名ですね。

しかし、エマ・スリープのマットレスは万が一気に入らなくても返品してしまうことで失敗のデメリットを極々小さいものに抑えることができます。

ただこれには欠点があり、1回しか使用することができません。

そのため3種あるエマ・スリープすべてをお試しすることはできないので、そんな方は次の方法を参考にしてください。

②【期間限定】b8ta有楽町店でエマ・スリープ2種を体験できます

b8taのイメージ

期間限定、首都圏の方限定とはなってしまいますが、有楽町にあるb8ta有楽町店ではエマ・スリープのうち、エマ・プレミアムとエマ・ハイブリッドの上位2種が体験可能です

私も数回伺ってみましたが、おしゃれな空間に最新のデバイスやツール、美容商品などが展示されており、体験も可能なので新しいもの好きにはたまらない空間ですよ。

b8ta Tokyo - Yurakucho · 〒100-0006 東京都千代田区有楽町1丁目7−1 有楽町電気ビルヂング南館 1階
★★★★☆ · 店舗

月~日 11時00分~19時30分

けーやんのおすすめ
けーやんのおすすめ

ブースごとに商品が入れ替わる仕組みになっているので、少し時間を空けると展示品がガラッと変わっているので何度訪れても楽しめる場所になっています。

エマ・スリープマットレス3種の基本的な仕様

エマ・マットレスプレミアムのおすすめポイント

エマ・マットレスプレミアムの基本情報
Emma  mattress premium infomation
セール情報
1月5日更新
「寝具セット55%OFF」
・マットレス単品でも50%OFF
・枕、羽毛布団なども半額中
※期間限定1月12日まで
特徴・エマ・マットレスのプレミアムモデル
・体圧分散と温度管理がさらに向上
・ポケットコイルで寝心地工場
・シングルからキングサイズまで
・100日間お試し期間と10年保証付き
ブランドエマ・スリープ(emma sleep)
タイプ高反発ウレタン(3層)+ ポケットコイル
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング
¥75,600(¥189,000円)
¥82,800(¥207,000円)
¥91,200(¥228,000円)
99,200(¥248,000円)
¥107,600(¥269,000円)
送料無料キャンペーン中
お試し期間100日間(返送料無料)
厚み24cm
硬さやや硬め
(1層80N 2層150N 3層ポケットコイル 4層200N)
品質保証期間10年保証
生産国中国
購入方法〇 公式サイト
× Amazon
× 楽天ショップ

エマ・マットレスハイブリッドV2のおすすめポイント

エマ・マットレスハイブリッドの基本情報
Emma Sleep mattress Hybrid Infomation
エマ・マットレスハイブリッド
公式サイト▶
セール情報
1月5日更新
「寝具セット55%OFF」
・マットレス単品でも50%OFF
・枕、羽毛布団なども半額中
※期間限定1月12日まで
特徴・ウレタンとコイルの良いとこ取り設計
・柔らかく寝心地重視
・振動に強く二人で使用がおすすめ
・シングルからキングサイズ
・100日間お試しと10年長期保証
ブランド(会社)エマ・スリープ(emma sleep)
タイプ高反発ウレタン(3層)
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング
¥59,850133,000円
¥66,600(148,000
¥72,900162,000円
¥79,650177,000円
¥86,400192,000円
送料無料キャンペーン中
お試し期間100日間(返送料無料)
厚み24cm
硬さ柔らかい
1層 (40N)、2層 (52N)、3層 (30N)、4層 ポケットコイル12cm、5層(28N)
品質保証期間10年保証
生産国中国
購入方法〇 公式サイト(最安値)
〇 Amazon
× 楽天ショップ(販売終了)

エマ・マットレスのおすすめポイント

エマ・マットレスの基本情報
Emma Sleep mattress Infomation
公式サイト▶
セール情報
1
月5日更新
「寝具セット55%OFF」
・マットレス単品でも50%OFF
・枕、羽毛布団なども半額中
※期間限定1月12日まで
特徴・2020年欧州で最もベストなマットレスとして表彰
・2021年グッドデザイン賞受賞
・振動に強く二人で使用がおすすめ
・シングルからキングサイズ
・100日間お試しと10年長期保証
ブランド(会社)エマ・スリープ(emma sleep)
タイプ高反発ウレタン(3層)
シングル
セミダブル
ダブル
クイーン
キング
¥49,50099,000円
¥55,000110,000円
¥60,500121,000円
¥66,000132,000円
¥71,500143,000円
送料無料キャンペーン中
お試し期間100日間(返送料無料)
厚み25cm
硬さ硬め
(1層70N 2層150N 3層120N)
品質保証期間10年保証
生産国中国
購入方法〇 公式サイト
× Amazon(販売終了)
× 楽天ショップ(販売終了)
エマ・スリープの選び方順序

①予算に応じて上位モデルから選ぶ
②寝心地と睡眠の質を高い水準で選びたい方はエマ・プレミアム
③柔らかいものが好みの方はエマ・ハイブリッドV2
④コストパフォーマンスを選びたければエマ・マットレス

\ ハイブリッド65%OFF  /
\  半額クーポンコード[202326]  /