ベッドフレームは必要?エマ・スリープマットレスの使い方

世界中で大評判のエマ・スリープマットレスですが、日本国内でも2020年末に販売が開始され、さまざまなメディアにも取り上げられ、認知度も上がってきています。

少しレビューや口コミを調べるだけで、相当なポテンシャルを秘めていることが伝わってきます。

しかし購入するにも、マットレスを置くには様々なメーカーで床置きはNGなところが多いです。

いざ、購入で迷っているそこのあなた!エマ・スリープのマットレスを正しく使う方法について気になりませんか?

ベッドフレームは必要なのか?マットレスを使用するのに必要なベッドフレームのサイズや、

床に直接引いて使用したいなどの疑問にお答えします。

この記事では、エマ・スリープマットレスの正しい使い方について解説します。

エマ・スリープマットレスへの疑問

質問1 エマ・スリープマットレスにベッドフレームは必要?
質問2 なぜベッドフレームが無くても大丈夫なのか?
質問3 どんなベッドフレームなら使用することができるのか?
質問4 マットレスを長持ちさせる方法

9月の特別セール30%OFF
購入手続き時に自動適応

質問1、エマ・スリープマットレスにベッドフレームは必要?

まず、表題にもなっているエマスリープのマットレスを使用する際、ベッドフレームは必要かについて、いきなり結論からですが答えは不要です。

エマ・スリープのマットレスは直接床に置いて使用することができます。

公式サイトのFAQにも記載がありますが、床に直接おいての使用についても問題がないことが書かれています。

エマのマットレスは、直接床に敷いても、他のマットレスの上に敷いても、ベッドフレームの上でも使用することができます。ただし、清潔で乾燥している場所でご使用ください。すのこ等をマットレスの下にひくことでカビの発生を抑え、製品をきれいに保つことができます。

エマ・スリープFAQ 公式サイト

エマ・スリープの公式サイトでは、マットレスを置くためのベッドフレームを使わなくても良いとの記載があります。

しかし、できるだけ清潔で乾燥している場所に置くことでカビが防げるので極力使用したほうが良いのではないでしょうか。

質問2 なぜベッドフレームがなくても大丈夫なのか?

なぜエマ・スリープのマットレスは床に直接おいても大丈夫なのでしょうか。

その理由はおそらく、高い通気性により湿気対策がよくできているからだと思われます。

エマ・スリープのマットレスは3層構造のウレタンになっており、1層目は通気性と柔らかさを両立しており、

下部の体を支える層についても細かな孔(小さい穴)がついており、25cmもある厚めのマットレスでも、湿気が逃げやすい構造になっているからではないでしょうか。

ほかの高反発ウレタンのマットレスメーカーを調べたかぎりだと、ベッドフレームが必要と答えているブランドが多いです。

原因はやはり湿気がこもりカビが生えやすくなるからです。

マットレスが床と接地している面は、空気が循環しにくいので特にカビの原因となります。

もし、マットレスにカビが生えてしまうと、睡眠中の呼吸によりカビの飛散物を吸い込んでしまうため、

せっかく高機能なマットレスで良い睡眠を確保していても、非常にもったいないので、

できるかぎりマットレスは清潔に使用してたいです。

質問3 どんなベッドフレームなら使用することができるのか?

エマ・スリープのマットレスは以下の表のサイズで販売が行われています。

サイズ価格サイズ
幅×長さ×厚み
重量
シングル50,000円97 x 195 x 2521 kg
セミダブル60,000円120 x 195 x 2525 kg
ダブル70,000円140 x 195 x 2529 kg
クイーン80,000円160 x 195 x 2533 kg
キング90,000円180 x 195 x 2537 kg
エマ・スリープマットレスのサイズと価格

汚れや、湿気対策としてベッドフレームを使用する場合、こちらのサイズ表を参考にご用意ください。

サイズは一般的なベッドフレームは195cm~200cm前後であることがほとんどなので、海外からの輸入マットレスで良くあるような大きなサイズのベッドフレームを購入する必要はほぼありません。

購入前には念のためサイズをご確認ください。

最近ではこんなおしゃれなフレームも販売しているようなので、寝室をもっとおしゃれな空間で、さらに癒される空間に仕上がります。

質問4 マットレスを長持ちさせる方法

最後にせっかく購入したマットレスのお手入れ方法と長持ちさせるかポイントを解説します。

マットレスを長持ちさせる方法

①掃除機を定期的にかける
②陰干しで良く乾燥させる(直射はNG)
③トップカバーを取り外し洗濯
④布団はめくる
⑤定期的に前後を入れ替える

①、②でホコリやカビを取り除くことで、長い時間をかけて汚れていくマットレスを少しでも防ぐことができます。

③エマ・スリープのマットレスはトップカバーが取り外し洗濯ができますので、シーツなどをひかなくても使用できるうえ、常に清潔に保つことができます。

④寝起き後は湿気を抜くために、布団はめくった状態にしておきましょう。

睡眠中はコップ一杯(200cc)くらいの汗をかくと言われており、その汗がマットレスへ染み込んでしまいます。

そのため、起床後は布団をめくった状態でベッドを離れるようにしましょう。

⑤3カ月に一回くらいは前後を入れ替え、ウレタンマットレスの痛み方を分散させましょう。

エマ・スリープのマットレスでNG集

・電気毛布を使用する
・分厚いマットレストッパーを重ねない
・天日干し

エマ・スリープの使い方まとめ

エマ・スリープのマットレスは通気性の高いマットレスであることや、

トップカバーが洗えたりと、清潔に保ちやすい構造になっています。

そのため、ベッドフレームを使用しない使い方でも問題はありませんが、

ですが、せっかく購入した高価なマットレスです。

可能な限りメンテナンスを行い、長く使用するようにしましょう。

9月の特別セール30%OFF
購入手続き時に自動適応

当サイトは各社公式サイトを十分に確認の上執筆していますが、急な変更等により公式サイトと差異がある場合がございますので、予め購入前に公式サイトをご確認ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました